ブラジルのリオデジャネイロ州裁判所は9日、2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックの為に建設されたゴルフ場を巡る汚職疑惑で、リオデジャネイロ市長であるエドゥアルド・パエス氏の資産を凍結したと発表した。

この決定の背景には、リオデジャネイロ州の検察の求めに裁判所が応じたもの。

リオデジャネイロ市は、ゴルフ場を建設した建設会社に対してゴルフ場建設に伴う環境経費186万レアル(約6,100万円)を免除した疑い。

さて、話は2020年に行われる東京オリンピックのことへ

東京オリンピックでももちろん「ゴルフ」は競技種目の1つで、すでに会場であるゴルフ場は決定しています。気になる東京オリンピックのゴルフの会場は埼玉県川越市にある「霞ヶ関カンツリー倶楽部」

霞ヶ関カンツリー倶楽部

埼玉県川越市笠幡3398番地

東京オリンピックのゴルフ会場に関しては、当初は東京都のパブリックコースである若洲ゴルフリンクスと言われていましたが、最終的には埼玉県川越市にある「霞ヶ関カンツリー」に決定致しました。

「霞ヶ関カンツリー」は歴史と伝統のある、由緒正しきゴルフ場なので、世界のトッププレイヤーを迎えるには相応しいゴルフ場ですね。

ちなみに、東京オリンピックのゴルフのチケットに関して、現時点では値段・発売日ともに未定。参考までリオデジャネイロ・オリンピックのゴルフのチケット価格は最終日は約3,200円(初日から3日目までは約1,600円)と破格の値段であった。